全世界が大変

全世界で大変なことになっているし、連日のニュースでは感染者や死亡者の話題ばかりだし、私自身も体の不調が回復することはなくて、毎日嫌なことだらけです。
仕事もしないといけないし、やるべきことはあるしでクヨクヨしていられません。
やっぱりこういう時は笑いが欲しいですよね。
お笑いとかは全く見ないのでバラエティ番組にはとくに興味なし。
動物動画や写真が一番癒されます。
可愛いしぐさはもちろんですけど、どうしてそんなことをやっちゃうの??!ってのも愛らしいし好きです。
ご主人様のうでに手を巻き付けている猫とか、足下からヨイショヨイショと小猫が登ってきたりとか。
肩に乗せているのとか猫アレルギーの私としてはうらやましいことだらけです、

少し理不尽ではないでしょうか

昔に比べたら気楽というか気にしないようにして生きられるようになったけれど、やっぱり小さなことでもクヨクヨしてしまうことがあります。
何かと言うと私に仕事を依頼する上司に、「すみません。担当はLさんなので彼女にお願いしますと」言ったんです。
そしたら上司はLさんを呼びましたが席にはいませんでした。
私の近くにいたので依頼があるそうですっって言ったのに、返事はするけど上司のところにLさんは行きません。
だからもう一度「〇〇さんが何か言っていますよ」って呼びかけたら上司にも聞こえていたそうで「何かってそんな言い方・・・」とつぶやかれてしまいました。
確かに言い方が丁寧ではなかったので謝りましたが、その後も上司から強めに呼ばれるまで自分の事をしていたLさんよりはマシだと思いますけど・・・。

信じられないくらい派手

北九州の成人式って信じられないくらい派手ですね。
人を見た目でどうこう言えるレベルではない私が言ってよいことでもないんですけど、派手にしている人ほど顔面偏差値は大したことがないというか、下手したらかなり下レベルなんですよね。
言っちゃダメだと思ってもつい、酷いことを言ってしまいます。
成人式とか何かの行事ごとならプロの人にメイクをしていただいて、ある程度の人はある程度見られる風になります。
まあ、メイクはきっちりしているけれど、やっぱりそのド派手なかっこうのわりに顔面が負けていますよ。
普通に晴れ着を着ていればいいものを、自分自身で貶めているようなものですよ。
男性も昭和のヤンキーみたいな髪型と見た目で気持ちが悪い。

ちょっと残念な気持ち

髪の毛がからまないし、髪をとくとサラサラになる。
そんなヘアブラシを購入してみました。
見たときに、ああ、こういうのか・・・とちょっと残念な気持ちになりました。
ブラシはいろんな長さがあるし細めのプラスチックでした。
とかしてみると、髪の毛の表面しかブラッシングできず。
お人形さんの髪の毛をといているみたいな感触です。
地肌にはつかないわけですよ。
だから本当にちゃんとしているのかというと微妙ですね。
でもこういうものならたしかに、からまないです。
強風の後にはこの手のヘアブラシを使うべきだなと思います。
だって強引にといたら絶対に絡まったうえに毛先で交差しちゃったりして髪の毛が痛むだけですからね。
お出かけサイズも欲しくなりました。

県民の日と休む権利

県民の日って昔からありましたっけ?
やけに休みをとる人が多いなと思ったら、県民の日で子供さんの学校が休みになるんですね。
で。私ともう一人しか出勤しないとか、ふざけてますよね。
そりゃあ、休む権利は誰にでもあります。
でもみんながみんな休まれたら職場はどうするのか。
そういうのを考える人がいないというのに腹が立ちます。
小さい子供さんがいる人は仕方がない気はしますよ。
誰かがそばにいなければならないのですからね。
でも中学、高校だったら別にいなくても大丈夫ですよね。
去年はこんなにひどくなかった気がしますけど、本当に本当に嫌な気持ちになります。
休んだぶん、誰がすると思っているんだ!と。
ここの職場についてはこういうところに不満がありますよ。

うま味を感じることが出来るかどうか

デブ味覚って確か先輩薬剤師Pさんも話していましたがネットでもみかけました。
太ってしまう意外な原因で、出汁を美味しいと感じない人はデブ味覚なんですって。
うま味を感じにくくなっているというのが良くない。
うま味成分は植物性のグルタミン性や動物性のイノシン酸。
感じなくなると甘み、塩味に頼ってしまいます。
塩分を多くとると脳が麻痺して満足しなくなり、そこで糖質を多くとり肥満につながる。
すると甘みにも鈍感になりもっと取ってしまうという悪循環です。
高カロリー食は脳の大好物で一度覚えると忘れられなく過剰になる。
昨年発見された第六の味覚が
脂肪味 しぼうみ です。
鈍感になると感じないので消化の準備が始まらないので、次々に食べてしまうって怖いですね。

定期購入縛りの契約

使ってみて良いと思ったら購入し続けるのに、何かというと定期購入縛りの契約にする売り方に腹が立ちます。
前に読んだ小説では販売するためにサンプルを配ったりSNSで広告してみたりと、買ってもらうための戦略を組む人達がいましたよ。
そりゃあ、サンプルとしてただで渡してしまったらその分はマイナスでしょう。
でも元々高いものをいきなり高額ですぐに買える人なんて、ほんのひとにぎりです。
もっと早く使いたかったというクリームがあって、出会うのが遅すぎたと思うくらいです。
気にいったら定期購買で良いけれど、最初からそんなにハードルをあげないで欲しいです。
最初は安くしますがそれは定期で購入することが前提ですよって詐欺みたいで嫌です。

「自分」と言う男性

2人続けて、みずからのことを「自分」という男性と知り合いました。
まあ、知り合ったというか付き合ったというか未遂もありというか。
一人は数か月付き合いましたけど、将来を考えられる相手ではなかったのでお別れしました。
もう一人は二週間会話のみで会おうという話しが出て、会う寸前までいきました。
でも相手の男性の文章が気持ちが悪すぎて会いたくなくなりました。
女性慣れしていないと、会う前に気が付いて良かったです。
慣れていなくてもいいけど、夢をもちすぎているのは困ります。
唯一いた彼女に「意味もわからず突然別れを切り出された」って、第三者からしたら彼女も彼女だけど、言われてしまう方にも問題があったんじゃないかな?と思ってしまいました。

今年はまさかの冷夏

今年はまさかの冷夏となり、ちょっと驚いています。
だって7月が過ぎているのに肌寒い日が続いていますからね。
夏だということを忘れそうになります。
まあ、私は暑いのは死ぬほど嫌いなので今みたいな気温の方が助かります。
しかし原付バイク乗りとしては、雨は困る。
いちいちレインコートを着込んでバイクに乗るのは本当にめんどくさい。
そして寄り道が困難。
屋根のある場所にしか寄り道が出来ないなんて、ただでさえ行ける範囲が狭いのに困ります。
でも良いこともありましたよ。
職場から図書館によってスーパーによって行ったときのことです。
私の方が先に職場を出たのに先輩薬剤師Uさんがちょうどレジに並んだところだったんです。
たまにその店で会うのでラッキーでした。

梅雨の寒暖差で肩こりが悪化

梅雨の寒暖差で肩こりが悪化してしまったという先輩薬剤師さんがいます。
普段から肩こりがある人は、梅雨の時期に悪化するそうですね。
自立神経が乱れてしまうので方だけではなくて頭痛なども起きて大変みたいです。
肩こり未経験者の私としては筋肉が収縮してしまい肩こりなるってことがよくわかりません。
私は肩こりではありませんけど、腰が痛いときに何気なく叩いてしまったりします。
しかし適当にもむとか叩くのは素人が行うと深部にある筋肉をほぐすことが出来ないし、筋肉が炎症を起こして逆効果になるんですね。
肩甲骨はがしをすると血流が良くなります。
首、肋骨、上腕、背骨、骨盤につながるし、猫背の人にも効果あがあるそうなので私もしてみようと思います。